未分類

負債はあなたからお金を奪う

お金持ちになるにはどうしたらよいか。

日本人の多くは知りません、なぜならお金の仕組みの教育を受けていないからです。

日本人は、5年ローンで車を買う、35年ローンで家を建てる、こういったことに抵抗を示さない方ばかりです。

わたしたちの親、職場の上司や同僚が、車を買う、家を建てるという人生を過ごしてきていれば、自分自身も何も抵抗を感じないのも仕方ありません。

しかし、一般的な収入の人が、大衆と同じように負債を買ってしまうと、お金持ちになることからドロップアウトしたも同然です。

負債はあなたからお金を奪うについて解説します。

わたしのツイートです。

  • インプレッション43,877
  • エンゲージメント数3,979
    *8月2日記事執筆時における数値です。

単純に43,877人の方がこのツイートをみて、3,979人の方がこのツイートに反応したことを意味しています。

負債はあなたからお金を奪う

負債は、一般的にほ他から借りてきたお金のことで、返済の義務があるものです。

借りていれば、借りてる額に応じて利息分を支払う必要があります。

住宅ローン、車ローン、カードローン、奨学金、教育ローンなどです。(以下2020年7月ネット調べ)

  • 住宅ローン:変動金利0.38~0.52%、10年固定0.55~0.76%、35年固定1.38~2.84%
  • 車ローン:0.90~4.30%
  • カードローン:3.00~18.00%
  • 奨学金:0(無利子)~3.00%
  • 教育ローン:0.90~5.70%

金利だけを比較すると、手を出してはいけない順は、1.カードローン>2.教育ローン>3.車ローン>4.住宅ローン>5.奨学金、になります。

注意点として、所有しているだけで税金がかかるものも負債と扱ったほうがいいと解釈すれば、車や住宅は他の負債に比べ税金や保険料も必要になり負債度はあがります。

したがって、1.カードローン>2.車ローン>3.住宅ローン>4.教育ローン>5.奨学金だと考えたほうがいいでしょう。

金利にも複利が作用する

負債も長く借り入れるほど、不利になります、それはマイナスにも複利が作用するからです。

例えば、100万円を借り入れた場合、10年後返済で金利3%では、返済額は130万ではなく、134.39万です、つまり4.39万円が複利効果です。

この複利効果は、金利が高いほど当然ながら強く作用します。

金利5%では、返済額は150万ではなく162.89万円です。

金利10%では、返済額は200万ではなく259.37万円です。

金利18%では、返済額は280万ではなく523.38万円になるのです。

実際は、多くの場合で返済しながらになるわけですが、複利が作用することに変わりはありません。



身の丈に合った生活をすれば負債を買うことはない

起業して事業をおこすわけでもなければ、一般的なサラリーマンが負債を買う必要がありません。

負債を買っている時点で、身の丈に合った生活をできていないことになります。

住宅ローンに関して言えば、ほかの負債と比べ圧倒的に額が大きいので、ローンを組まざるをないことが多くなります。

住宅ローン控除も使えますし、現在の低金利局面においては買いやすい状況です。

しかし、各種手数料(借入事手数料、保証金、団体信用保険料など)、家具の買い替え費用、毎年必要になる固定資産税や地震火災保険料を、試算のうえ検討する必要があります。

特に身の丈に合っていない生活をしている典型例は、1.カードローンと2.車ローンを利用している場合です。

金利も高く、ローンを組んでまで購入すべきものではなく、だいたいが贅沢品に使用しているはずです。

カードローンとマイカーローンを組む人は、生涯お金持ちとは無縁で、いつまでたってもお金に困った生活から抜け出すことはできません。

お金持ちは資産を買う

一方で、お金持ちは負債よりも資産を買います、資産はお金を運んできてくれるもので、株式、債券、投資信託、不動産などです。

その資産はお金を運んでくるんで、その収入の一部で贅沢をします。

一般人にとって、資産をもっていないのにもかかわらず、高級車、ブランド時計、ブランドバック、宝石を買うことは、もはや禁じ手です。

むしろ、ミニマリストになって、車、時計、カバン、アクセサリーさえも所有せず、とにかく資産を買いまくれば10年20年でお金がお金を運んでくるマネーマシーンが完成します。

一般的な収入の人が、大衆と同じように、負債を買ってローンを抱える選択をするのは、マネーマシーンを製造する機会を自ら放棄しているのと同じです。

配当くん
負債を買っている人の多くは金利や複利を甘く見ているからやばい





日本人はお金の仕組みを知らない、学ぶ機会もない

続きを見る

家は勢いで買うものじゃない

続きを見る

そもそも保険は何のために入るの?安心を得るためだと搾取される

続きを見る

iDeCo始めた!積立NISA始めた!次は?

続きを見る

-未分類

© 2021 配当くんブログ Powered by AFFINGER5