未分類

お金よりも大事なものは何か

20代のころはお金が人生でもっとも大切だと思っていた

それは貧乏だったからかもしれないし、とにかくお金が欲しいという欲求が強かった

お金よりも大事なものについて解説します

わたしのツイートです

  • インプレッション92,887
  • エンゲージメント数6,221
    *7月11日記事執筆時における数値です

単純に、92,887人の方がこのツイートをみて、6,221人の方がこのツイートに反応したことを意味しています

大半の方は、お金がほしい、と思うものです

しかし、お金が人生のすべてではないはずです

幸せはお金がなくても感じることができます

わたしが考えるお金よりも大事なものは、家族、健康、時間です

お金よりも大事なもの第1位は家族

お金よりも大事なもの、それは不動の家族です

いまのわたしの状況では、妻そして娘は何よりも大事な存在です

仕事が終わり次第帰宅して、妻のつくった食事を食べ、同じ空間にいることが何よりも心地良いのです

娘といる時間を優先したいし、土日はずっと一緒にいます

家族を守ることを優先するし、無一文になっても家族のほうが大切です

お金よりも大事なもの第2位は健康

家族の次に大切なのは、やはり健康です

健康でなければ家族と満足に食事もとれませんし、娘と遊ぶこともできません

家族が健康でいてほしい、自分自身が健康でいたいと常に願っています

神社やお寺にいっても、想うことは家族の自分自身の健康です

そして、健康維持のための食事や、運動、睡眠、ストレス管理も重要です

30代のツケを40代以降にまわさないように、行動します

お金よりも大事なもの第3位は時間

20歳無一文人間と80歳1億円保有人間のどちらにチェンジしたいかと問われたら、だれしも20歳無一文を選択するだろう

それはきっと、80歳1億円保有人間にチェンジしたところで、お先が短いのはお金がないよりも受け入れがたいと思うからだろう

そして20歳無一文人間であっても、残りの人生でお金を稼げばいいと思うから

しかしどうだろうか、大半の人にとって生涯で1億円の資産も築くことができないのだから、80歳1億円保有人間を選択するのも合理的かもしれない

それでも20歳無一文人間のほうが人気だと思う

だれしも潜在的に時間の大切さはわかっている

しかし、日々の生活の中で時間をうまく活用できている人は少ないように感じる

わたし自身も下手くそ

優先度の低いネットサーフィンやSNSに時間をつかってしまったり、テレビをなにげなく見てハッとしたり、またやってしまったと反省が多い

もっともっと、ビジネス、節約、資産運用の最適解を考えればよいのだけど

配当くん
投資家だからこそ、本当に大事なものに気付けたと思ってる

-未分類

© 2021 配当くんブログ Powered by AFFINGER5